Fassion Item

主婦の仕事選び-テレワーク編-

夕方のワイドショーで定期的に放映されている主婦の副業ワーク関連のコンテンツ。


定期的に、というくらいなんですから安定した人気を誇っているんでしょうね。
確かに今の不況のご時世ですし、子育ての手間もある方もいるでしょうから需要があるのは当たり前のことかもしれません。

テレビではあたかも供給もいっぱいありますよ〜みたいな表現をしていますが現実はそうそう甘くはありません。
現実的には歩合制の営業みたいな仕事だったり、実際はほとんど稼働がないような仕事がほとんどの印象なんですよね。
在宅ワークの本質ってのは、実力やスキルがある人がアウトソーシングを受けているという形が自然なように思います。

特別な知識やスキルない人がいきなり在宅仕事で稼ごうなんてのは虫の良い話なのかもしれませんね。
だから発想を変えて、仕事をもらうのではなく自分の力でお金を稼ごう!という思考が大切。
今はネットの決済インフラや物流インフラが整ってきているので、個人でネットショップをやったり商品やサービスの比較サイトを作ったりすることは可能な時代です。

その環境を活かして、自分自身で行動しビジネスチャンスを探し続けなければ成功なんてできっこありません!
とちょっと厳しいことを書きましたが、成功への道筋を立ててくれる存在というかサービスというのはあるにはあります。

オークションでの個人輸入転売やアフィリエイト等のネットビジネス系はそれ専門の学校というかスクールが実際ありますし。
(こちらのサイトで紹介しているようなサービスですね)

ビジネスの世界では情報が命です。
自分を有利にさせる情報を常に収集し、それを効果的に利用できてこその結果的な収入だと思います。